農村文化伝承館 山本家

農村文化伝承館山本家黒部扇状地を眼下に山本家は長屋門をくぐると600㎡の住宅がある。今から百四十年ほど前の江戸時代末期の建物である。昭和63年の9代の当主「恵通」が住宅を町に寄付し「農村文化伝承館山本家」として、まき割り、かまどを使った自炊等、農村の素朴な生活を体験する貴重な施設として現在利用されている。昭和6年の書類が残るなど二百数十年以前からここに定着し、たばこ養蚕の振興や肝煎、戸長、郡会議員など政治面にも関与し寺子屋教育に努力し郷土発展に大きく寄与した。
  • 所在地 黒部市宇奈月町明日670
  • お問い合わせ 農村文化伝承館山本家 TEL:0765-65-2038
  • 時間 9:00〜17:00
  • 休日 水曜日、冬期間(12月1日〜3月31日)
  • 料金 宿泊 1,050円(高校生以上) 700円(小・中学生)日帰り 530円(大人) 300円(子供)入館料 100円(見学)
  • アクセス 富山地方鉄道愛本駅下車徒歩20分 北陸自動車道黒部IC宇奈月方面約10Km 15分
農村文化伝承館山本家

top